「レボリューションズ」ポスターの意味は?「マトリックス」情報が続々 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年6月17日 > 「レボリューションズ」ポスターの意味は?「マトリックス」情報が続々
メニュー

「レボリューションズ」ポスターの意味は?「マトリックス」情報が続々

2003年6月17日 12:00

画像をクリックすると 拡大版が見られます「マトリックス レボリューションズ」

画像をクリックすると
拡大版が見られます
[拡大画像]

大方の予想通り、記録的なオープニングでヒット街道を邁進中の「マトリックス・リローデッド」だが、アメリカでは早くもシリーズ完結編となる「マトリックス・レボリューションズ」のポスターが登場した。一見すると「リローデッド」の時と同じ、マトリックス・コードが流れているだけのものに見えるが、コードの中には「Everything that has a beginning has an end(始まりのあるものすべてには終わりがある)」という意味深なキャッチ・コピーが混じっている。「マトリックス・レボリューションズ」は、11月5日に全米で公開され、日本でもほぼ同時期に公開予定。

また、映画の第1作と第2作をつなぐストーリーなどが盛り込まれ、著名な日本人クリエイターが多数参加していることでも話題のオムニバス・アニメ「アニマトリックス」は、「リローデッド」公開にあわせた6月3日にDVDが発売されたが、そのセールスが、発売後1週間で10万枚を超えたことが、発売元のワーナー・ホーム・ビデオより発表された。DVDの売上チャートでも初登場1位を記録し、短編のオムニバス作品としては異例のチャートイン。現在も場所によっては品薄な状態が続いているとのことだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi