ニコールとペネロペがカンヌでニアミス : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年5月20日 > ニコールとペネロペがカンヌでニアミス
メニュー

ニコールとペネロペがカンヌでニアミス

2003年5月20日 12:00

赤絨毯の上に散る火花

赤絨毯の上に散る火花
[拡大画像]

現在開催中のカンヌ映画祭で注目されている出来事の一つに、ニコール・キッドマンペネロペ・クルスの接触がある。トム・クルーズと離婚したニコールと、トムの現在の恋人であるペネロペは、いわば犬猿の仲。その2人が、それぞれの出演作「Dogville」(ニコール・キッドマン主演)と「Fanfan la Tulipe」(ペネロペ・クルス主演)を携えて映画祭に出席しているのだから、注目が集まるのは当然のことといえる。残念ながら、渦中のトム・クルーズはスケジュールの都合でペネロペをエスコートすることはなかったが、現地のマスコミは依然としてニコールとペネロペの動向に注目。2人もそれを意識してか、違うホテルに宿泊し、各ボディガードも相手側の予定を確認して鉢合わせにならないように細心の注意を払っているとか。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi