「指輪物語」ゆかりの家が1億4000万円で売却 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年4月22日 > 「指輪物語」ゆかりの家が1億4000万円で売却
メニュー

「指輪物語」ゆかりの家が1億4000万円で売却

2003年4月22日 12:00

ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの原作「指輪物語」の著者、J・R・R・トールキンが1918年に住んでいた英オックスフォードの住宅が、74万5000ポンド(約1億4000万円)の高値で売却された。最初の提示価格は5万ポンドだった。今回の売却には、熱烈なトールキンのファンや、ファンクラブ「トールキン・ソサエティー」も参加し、激しい争奪戦が繰り広げられたが、最終的に購入したのは、トールキンに全く興味がない人物だとか。この家は、台所もセントラルヒーティング設備もないため、不動産業者は「増築や台所の設置のほか、屋根の修復作業などかなりの手直しが必要だろう」と語っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi