トム・クルーズとディカプリオが同一企画で対決 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年4月15日 > トム・クルーズとディカプリオが同一企画で対決
メニュー

トム・クルーズとディカプリオが同一企画で対決

2003年4月15日 12:00

殺されるならどっちがいい?「ハートブルー」

殺されるならどっちがいい?
[拡大画像]

ハリウッドの2大スターであるトム・クルーズレオナルド・ディカプリオが、同一の映画企画で競合している。その企画とは、19世紀の連続殺人鬼H・H・ホームズの伝記映画。トム・クルーズは、同殺人鬼をテーマにしたベストセラー本「The Devil in the White City」の映画化権を獲得。クリストファー・カイルが脚本を執筆中で、「ハート・ブルー」「K-19」のキャスリン・ビグロー監督がメガホンを握る予定だ(トム・クルーズが出演するかどうかは未定)。一方のディカプリオは、自らの製作会社アピアン・ウェイで独自にH・H・ホームズの伝記映画を企画。監督は未定だが、ディカプリオ主演作として、脚本執筆が進行中である。ちなみに、このH・H・ホームズとは1896年に絞首刑に処せられた連続殺人鬼。シカゴに殺人の館を建て、若い女性を解剖しては殺害した医師である。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi