「M:I-3」の新監督はこんな人 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年3月25日 > 「M:I-3」の新監督はこんな人
メニュー

「M:I-3」の新監督はこんな人

2003年3月25日 12:00

とりあえず「NARC」を見てくれ「NARC ナーク」

とりあえず「NARC」を見てくれ
[拡大画像]

若手のジョー・カーナハン監督が、デビッド・フィンチャー監督が降板した「ミッション:インポッシブル3」のメガホンを取ることが正式に決定した。カーナハン監督はレイ・リオッタジェイソン・パトリック主演の刑事ドラマ「NARC/ナーク」の監督として注目され、ドリームワークス製作の「Killing Pablo」(ハビエル・バルデム主演)や、ハリソン・フォード主演のサスペンス「A Walk Among the Tombstones」の監督として指名され、いまハリウッドでもっともホットな若手監督の1人。BMWの短編映画シリーズ「Hire」の一編「The Ticker」も手がけている。

ミッション:インポッシブル」シリーズの主演・プロデューサーのトム・クルーズは、「NARC/ナーク」のプロデューサーに名を連ねており、カーナハンの手腕を高く評価した結果の大抜擢となったようだ。ただし、ブライアン・デ・パルマジョン・ウーというこれまでの有名監督に比べれば、見劣りするのも事実。これまで「ブラッド・ガッツ」(劇場未公開)と「NARC/ナーク」(日本では5月公開)という2つの低予算映画しか監督していないという点も不安要素だ。「ミッション:インポッシブル3」の全米公開は04年のメモリアルデーと確定しており、フィンチャー監督に逃げられたクルーズが、焦ってカーナハン監督の起用を決めたという見方もできなくはない。ちなみに、フィンチャー監督の次回作は、サンタモニカのスケートボーダーを主役にした「The Lords of Dogtown」。撮影は今夏にも開始される予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi