トム・クルーズからの迷惑電話にイギリス人が激怒 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年2月25日 > トム・クルーズからの迷惑電話にイギリス人が激怒
メニュー

トム・クルーズからの迷惑電話にイギリス人が激怒

2003年2月25日 12:00

トムの声、あなたは分かる?「マイノリティ・リポート」

トムの声、あなたは分かる?
[拡大画像]

スティーブン・スピルバーグ監督、トム・クルーズ主演の「マイノリティ・リポート」のビデオ・DVDの発売キャンペーンが問題となっている。20世紀フォックスがイギリスで行ったこのキャンペーンは、携帯電話に音声メッセージが送られてくるというもので、20世紀フォックスには苦情の電話が多数寄せられたという。電話を取ると、大きなためいきの後に、トム・クルーズの声で「俺のマイノリティ・リポートはどこだ?」などの映画のセリフがいくつか流れた後、DVDやビデオの発売告知が流れるというのだが、受信者の中には「広告であるということが分かりづらい」として困惑する人もいたという。20世紀フォックスは「公式サイト上であらかじめ登録した人にしか電話をかけていないし、誰でもトム・クルーズの声を認識できるはずだ」と主張したが、英国広告標準監視委員会(ASA)は「誰もが直ちにトム・クルーズの声を認識できるわけではない」とコメント、このメッセージが恐怖や苦痛を引き起こす可能性もあるとしてキャンペーンをやめるよう警告した。

(C)2002 TWENTIETH CENTURY FOX AND DREAMWORKS LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi