02年、日本のヒット作ベスト10が発表! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年2月4日 > 02年、日本のヒット作ベスト10が発表!
メニュー

02年、日本のヒット作ベスト10が発表!

2003年2月4日 12:00

1月30日、映連(日本映画製作者連盟)は02年の主な映画諸統計を発表した。それによると02年に国内で封切られた作品数は640本(前年630本)。総興行収入は1967億8000万円で、過去最高を記録した01年と比べて98.3%。また、総動員数は1億6076万7000人で、15年ぶりに1億5000万人を突破した01年比で98.5%の数字となり、興収、動員ともに微減となった。そんな中にあって、やはり「ハリー・ポッター」の2作が圧倒的な存在感を示している。邦画、洋画それぞれの興収上位作品は以下の通り(作品名の右は、興行収入と配給元)。

【邦画】

1

「猫の恩返し/ギブリーズepisode2」

64億6000万円

東宝

2

名探偵コナン/ベイカー街の亡霊

34億円

東宝

3

ゴジラ・モスラ・キングギドラ/大怪獣総攻撃」他

27億1000万円

東宝

4

「劇場版ポケットモンスター

/水の都の護神ラティアスとラティオス」他

26億7000万円

東宝

5

「ドラえもん/のび太とロボット王国」他

23億1000万円

東宝

6

千年の恋/ひかる源氏物語

20億8000万円

東映

7

「ONE PIECE/珍獣島チョッパー王国」他

20億円

東映

8

模倣犯

16億1000万円

東宝

9

「犬夜叉/時代を超える想い」

15億4000万円

東宝

10

ナースのお仕事 ザ・ムービー

14億4000万円

東宝

【洋画】

1

ハリー・ポッターと賢者の石

203億円

ワーナー

2

ハリー・ポッターと秘密の部屋

180億円

ワーナー

3

モンスターズ・インク

93億7000万円

ブエナビスタ

4

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

93億5000万円

フォックス

5

ロード・オブ・ザ・リング

90億7000万円

ヘラルド/松竹

6

スパイダーマン

75億円

ソニー

7

オーシャンズ11

70億円

ワーナー

8

メン・イン・ブラック2

40億円

ソニー

9

I am Sam/アイ・アム・サム

34億6000万円

松竹/アスミック

10

サイン

34億円

ブエナビスタ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi