ラッセル・クロウが美容師に大金を払うわけ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年1月7日 > ラッセル・クロウが美容師に大金を払うわけ
メニュー

ラッセル・クロウが美容師に大金を払うわけ

2003年1月7日 12:00

自意識過剰

自意識過剰
[拡大画像]

ハリウッドでナンバーワンの問題児ラッセル・クロウが、またもトラブルを起こしていたことが明らかになった。今度の舞台は戦争大作「Master and Commander」の撮影現場。スタジオにあてがわれたヘア・スタイリストに不満を持ったラッセルは、行きつけの店の美容師への変更をプロデューサーに要求。その美容師はシドニーで人気店を経営していることから、撮影現場のメキシコまでいちいち飛行機で駆けつけることになった。その美容師は毎回ファーストクラスでやってきたので、これにかかった費用は少なく見積もっても15万ドル(約1800万円)は下らないという。しかも、その美容師が施した仕事というのは、普通のヘア・スタイリストならだれでもできる簡単なものだったとか。なんでも、ラッセルには白髪が増えてきており、それをかなり気にしているからというのが現場でのもっぱらの噂だそうで。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi