ディカプリオ、「アレキサンダー大王」でニコールと母子? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年12月17日 > ディカプリオ、「アレキサンダー大王」でニコールと母子?
メニュー

ディカプリオ、「アレキサンダー大王」でニコールと母子?

2002年12月17日 12:00

実現すれば確かに凄い「アレキサンダー大王」

実現すれば確かに凄い
[拡大画像]

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」と「ギャング・オブ・ニューヨーク」という2つの出演作が12月に全米公開されるレオナルド・ディカプリオ。その彼の今後の予定が固まってきた。まずは、「ギャング~」のマーティン・スコセッシ監督と再び組むハワード・ヒューズの伝記映画「アビエーター」の撮影が来年5月からスタートすることが決定。また、「ロミオ&ジュリエット」のバズ・ラーマン監督と再び組む「アレキサンダー大王」では、アレキサンダーの母親役をニコール・キッドマンが演じる可能性が出てきたという。しかし、肝心の製作は現在暗礁に乗り上げている。1億4000万ドル(約170億円)という巨額の製作費に、20世紀フォックスが撤退を表明したばかり。現在、バズ・ラーマン監督はドリームワークスに話を持ち込んでいるという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi