「ザ・リング」続編の詳細が! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年12月17日 > 「ザ・リング」続編の詳細が!
メニュー

「ザ・リング」続編の詳細が!

2002年12月17日 12:00

私も出る予定よ「ザ・リング」

私も出る予定よ
[拡大画像]

全米で大ヒットを記録した「ザ・リング」の続編製作が急ピッチで進められている。現在、ゴア・バービンスキー監督と脚本のアーレン・クルーガーとの契約交渉が進められている段階で、内容に関しては白紙に近い状態だが、プロデューサーのウォルター・パークスは興味深い発言をしている。11月にMTVに出演した際、パークスは続編について以下のようにコメントした。「続編は、また例のビデオが出てくるというだけの話にはならないと思う。重要なのは、ビデオじゃなくて、サマラなんだ。サマラの誕生について描くのはおもしろいアイデアかもしれないよね。いま、ぼくらが話し合っているのは、2つの時間軸を同時に描くというアイデアなんだ。サマラが誕生した過去とビデオをめぐる現在の悲劇を、パラレルで描くというものだ。まだなにも決まっていないけど、ほんとうに素晴らしいと思えるアイデアを考えるつもりだよ」。ちなみに日本ではすでに、貞子の悲劇を扱った「リング0/バースデイ」が作られているが、それとは全く違うバージョンになるとみられている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi