ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞、発表! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年12月10日 > ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞、発表!
メニュー

ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞、発表!

2002年12月10日 12:00

「The Hours」「アダプテーション」

「The Hours」
[拡大画像]

ニコール・キッドマンジュリアン・ムーアメリル・ストリープという3大女優が共演する話題作「The Hours」(スティーブン・ダドリー監督)が、今年の「ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞」で最優秀作品賞に選ばれた。オスカーレースの皮切りとなる同賞を受賞したことで、アカデミー賞候補のトップランナーとして注目されることになりそうだ(ちなみに昨年の最優秀作品賞は、「ムーラン・ルージュ」)。ナショナル・ボード・オブ・レビューとは、もともとは映画の検閲をする機関で、現在は弁護士や教師、医師など、ニューヨーク在住の映画ファンの集団である。ハリウッド映画に埋もれがちなアート映画を好む傾向があり、優秀作品を10位までランク付けすることが特徴。最優秀男優賞には、キャンベル・スコット(「Roger Dodger」)、最優秀女優賞はジュリアン・ムーア(「Far From Heaven」)、助演男優賞にはクリス・クーパー(「アダプテーション」)、助演女優賞にはキャシー・ベイツ(「About Schmidt」)が選ばれた。監督賞には「The Quiet American」「裸足の1500マイル」の2本を手掛けた フィリップ・ノイスが受賞。最優秀アニメーション賞には「千と千尋の神隠し」が選ばれ、アカデミー賞の長編アニメ映画賞へのノミネートが確実といわれている。授賞式は来年1月14日、ニューヨークで行われる。

優秀作品10本は以下の通り。

ナショナル・ボード・オブ・レビュー

優秀作品賞

1.「The Hours」

2.「シカゴ

3.「ギャング・オブ・ニューヨーク

4.「The Quiet American」

5.「アダプテーション

6.「裸足の1500マイル

7.「戦場のピアニスト

8.「Far From Heaven」

9.「13 Conversations About One Thing」

10.「フリーダ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi