ジョナサン・デミ、デンゼル・ワシントンであの名作をリメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年12月3日 > ジョナサン・デミ、デンゼル・ワシントンであの名作をリメイク
メニュー

ジョナサン・デミ、デンゼル・ワシントンであの名作をリメイク

2002年12月3日 12:00

オードリー・ヘップバーン主演の「シャレード」のリメイク「The Truth about Carlie」を発表したばかりのアカデミー賞監督ジョナサン・デミが、「影なき狙撃者」のリメイクを企画している。「影なき狙撃者」といえば、ジョン・フランケンハイマー監督の62年の作品だが、シナトラが演じていた役を「フィラデルフィア」で組んだデンゼル・ワシントンにオファーしているという。ほんと、リメイク流行りなハリウッド。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi