リュック・ベッソン、監督業に復帰か? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年11月26日 > リュック・ベッソン、監督業に復帰か?
メニュー

リュック・ベッソン、監督業に復帰か?

2002年11月26日 12:00

童話って顔では ないような…「ジャンヌ・ダルク」

童話って顔では
ないような…
[拡大画像]

99年の「ジャンヌ・ダルク」以来、「TAXi2」「WASABI」など脚本執筆やプロデューサー業ばかり行っていたリュック・ベッソンが、久々に監督業に復帰するかもしれない。原作は、ベッソン自身が書き下ろし、先頃フランスで出版されたばかりの童話「Arthur et les Minimoys(アーサーとミニモイ)」で、ミニモイの支配する不思議な世界に迷い込んだ10歳の少年の物語だ。すでにモーガン・フリーマンの主演が決定したとも言われており、2004年の後半か、2005年の公開に向けて現在準備を進めているという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi