マドンナ主演作に、オリジナル版の監督が激怒! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年10月29日 > マドンナ主演作に、オリジナル版の監督が激怒!
メニュー

マドンナ主演作に、オリジナル版の監督が激怒!

2002年10月29日 12:00

「Spiried Away」とは大違い「流されて…」

「Spiried Away」とは大違い
[拡大画像]

ガイ・リッチー監督、マドンナ主演の「Swept Away」の元となったイタリア映画「流されて…」の監督リナ・ウェルトミューラーが、マドンナ夫妻への怒りをぶちまけた。ワシントン・ポスト紙のインタビューに答えた監督は「あまりの評判の悪さと散々な興行成績のお蔭で、続編の企画が台無し」と述べた。さまざまな批判にさらされている「Swept Away」だが、その最たるものは、マドンナの演技に関するもの。ある映画評論家は、同じく無人島を舞台にした「キャスト・アウェイ」に“出演”していたバレーボールのウィルソン君に演技を教えてもらったほうがいい、とこき下ろしている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi