ダニエル君、ハリポタ役引退の本当の理由 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年10月29日 > ダニエル君、ハリポタ役引退の本当の理由
メニュー

ダニエル君、ハリポタ役引退の本当の理由

2002年10月29日 12:00

健全な大人になってください「グーニーズ」

健全な大人になってください
(C) 2002 Warner Bros. All Rights Reserved
Harry Potter Publishing Rights (C) J.K. Rowling.
[拡大画像]

以前もお伝えしたとおり、ハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフは、第3作目「アズカバンの囚人」を最後にシリーズを去ることを表明していたが、このほどその引退宣言の真相が明かされた。前回ダニエル君は「もう13歳になって、役に適さなくなるから」とその理由を語っていた。しかし、実はこのドル箱シリーズの撮影とキャンペーンで、疲れ果ててしまったというのが一番の理由らしい。監督のクリス・コロンバスは、シリーズ3作目「アズカバンの囚人」以降、ダニエル君だけでなく、ロン役のルパート・グリントやハーマイオニー役のエマ・ワトソンらの引退も示唆している。「俳優業を続けると成長に悪影響を与えるから、普通の子供と同じ生活に戻った方がいいよ」とコロンバス監督。「グーニーズ」や「ホーム・アローン」など自らの作品に出演した子役たちが、その後、ドラッグやアルコールに溺れていくのを目の当たりにした監督の親心だろう。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi