「シュレック」ミュージカル版を、サム・メンデスが演出? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年10月22日 > 「シュレック」ミュージカル版を、サム・メンデスが演出?
メニュー

「シュレック」ミュージカル版を、サム・メンデスが演出?

2002年10月22日 12:00

「ロード・トゥ・パーディション」撮影中のメンデス「シュレック」

「ロード・トゥ・パーディション」撮影中のメンデス
[拡大画像]

ドリームワークスが「シュレック」ミュージカル版の製作を始めている。このミュージカル版「シュレック」の舞台監督には、「アメリカン・ビューティー」でアカデミー賞を受賞したサム・メンデスが候補に挙がっている。サム・メンデスといえば、映画界に進出するまえは、ロンドン、ニューヨークでいくつもの人気舞台劇を送り出してきた名演出家。本人も乗り気で、現在熱愛中のケイト・ウィンスレットをフィオナ役に起用したいと考えているようだ。もともと、アニメ映画のミュージカル劇化といえばディズニーの十八番で、「美女と野獣」「ライオン・キング」などヒット作を連発している。ディズニーに対してライバル心をむき出しにするドリームワークスは、今年のアカデミー賞アニメーション部門でディズニーに勝利したばかりだが、ミュージカル劇も制覇しようと目論んでいるのかもしれない。同ミュージカルはニューヨークのブロードウェイで、2005年の公演開始を予定している。

(C)2002 TWENTIETH CENTURY FOX & DREAMWORKS LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi