ウィノナ万引き事件に久々の進展が : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年10月22日 > ウィノナ万引き事件に久々の進展が
メニュー

ウィノナ万引き事件に久々の進展が

2002年10月22日 12:00

勝つためには 必死です

勝つためには
必死です
[拡大画像]

遅々として進まないウィノナ・ライダーの万引裁判でひとつ進展があった。逮捕当時、ウィノナ・ライダーは、処方箋なしで鎮痛剤を所持していたとして、ドラッグの不法所持罪に問われていたが、検察側がこの容疑での起訴を取りやめたのである。ウィノナ側の発表によると、その鎮痛剤は腕のケガの痛み止めのために医師から正式に処方されたもので、そのことが検察に認められた結果だという。これに勢いづいたウィノナ陣営は、検察との示談交渉から正面対決に路線を変更。10月24日、ついに開廷となる裁判で、真っ向からぶつかる構えだ。ちなみに、ウィノナには、まだ窃盗罪など3つの容疑がかけられており、すべての容疑で有罪になれば、懲役3年になる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi