リース・ウィザースプーンのギャラが15倍!トップ女優に仲間入り : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年9月10日 > リース・ウィザースプーンのギャラが15倍!トップ女優に仲間入り
メニュー

リース・ウィザースプーンのギャラが15倍!トップ女優に仲間入り

2002年9月10日 12:00

画像1

リース・ウィザースプーンが「キューティ・ブロンド」の続編(「Legally Blonde 2: Red, White & Blonde」)で、1500万ドル(約18億円)の出演料を手にすることになった。「キューティ・ブロンド」は、2000万ドル(約24億円)以下で製作された低予算映画にも関わらず、全米で約9700万ドル(約116億円)の興行収入を記録した大ヒット作。今回の続編出演で、1作目のときは100万ドルだったギャラも、15倍に跳ね上がったことになる。日本での知名度はいまいちながら、アメリカでは確実にトップ女優の仲間入りをしたリース・ウィザースプーン。今月末に全米公開される最新作「Sweet Home Alabama」のポスターでは、彼女の全身がドーンとフィーチャーされ、堂々たる一枚看板っぷりだ。ちなみに「キューティ・ブロンド2」は、2003年夏の公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi