トム・ハンクス夫婦プロデュースの映画が大ヒット! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年9月3日 > トム・ハンクス夫婦プロデュースの映画が大ヒット!
メニュー

トム・ハンクス夫婦プロデュースの映画が大ヒット!

2002年9月3日 12:00

画像1

「スター・ウォーズ エピソード2」「マイノリティ・レポート」「オースティンパワーズ/ゴールドメンバー」などの大作群に負けず劣らず、この夏の映画界で話題をさらったのが、「My Big Fat Greek Wedding」の予想外の大ヒット。製作費がたったの500万ドル(約6億円)と超低予算ながら、公開19週目の9月2日付ボックスオフィスで興収8120万ドル(約97億円)を達成、この週のランキングでは何と2位に食い込んで来ている。公開日の4月21日にはたったの108スクリーンでの上映だったが、その後週ごとに上映館を増やし、現在は全米1619スクリーンまで拡大。ちなみに同作は、異人種と恋に落ちたギリシャ人女性が結婚を成就させるまでの大奮闘を描いたラブコメディで、脚本に惚れ込んだトム・ハンクスリタ・ウィルソン夫妻がプロデューサーを務めている。

ちなみに、この夏トム・ハンクスが主演した新作「ロード・トゥ・パーディション」の製作費は8000万ドルで、現在までの興収が9000万ドル。つまり、儲けはたったの1000万ドル(約12億円)。一方、「My Big Fat~」はすでに8000万ドル以上も稼いでいることを考えれば、その健闘ぶりが伺えるだろう。日本での公開が待たれるところだが、果たしてどこが配給することになるの?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi