今年のアカデミー賞発表は、ニューヨークで? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年8月13日 > 今年のアカデミー賞発表は、ニューヨークで?
メニュー

今年のアカデミー賞発表は、ニューヨークで?

2002年8月13日 12:00

いま、ロサンゼルスの映画人のみならず、一般大衆を巻き込んで大きな話題となっているのは、来年度のアカデミー賞授賞式が、ニューヨークに引っ越してしまうのではないかという噂である。ことの発端は、昨年の同時多発テロ以降、意気消沈しているニューヨークの街に活気を戻す試みの一つとして、ニューヨークの大物たちが、アカデミー賞をニューヨークに移転する案を映画芸術科学アカデミーに提出したことに始まる。提案者には、ニューヨーク市長や州知事、ミラマックス社長のハーベイ・ワインスタインロバート・デ・ニーロなどの大物が名前を連ねているが、彼らに対してアカデミーは、賞全体をニューヨーク移すことは不可能だと返答した。その理由として、昨年からアカデミー賞の会場となったコダックシアターと20年に渡る契約があることと、映画の都ハリウッドの伝統行事を他の場所へ移転させると強い反発を招くことになるためだという。しかし、イベントの一部をニューヨークから中継することについては、「アメリカ映画の発展のためにも、ニューヨークに貢献することは喜ばしいことだ」と前向きな姿勢を見せている。アカデミー側も、このところ下降の一途をたどるTV視聴率の歯止めになることを期待しているようだ。具体的にどの部門をニューヨークに移すかはまだ未定だが、例年とは少し趣向の変わったアカデミー賞になることは確かだろう。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi