注目のメキシコ人監督作にハリウッド・スターが殺到 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年7月23日 > 注目のメキシコ人監督作にハリウッド・スターが殺到
メニュー

注目のメキシコ人監督作にハリウッド・スターが殺到

2002年7月23日 12:00

ギャラは安そう「アモーレス・ペロス」

ギャラは安そう
[拡大画像]

デビュー作「アモーレス・ペロス」で、カンヌ国際映画祭の批評家週間グランプリを受賞し、東京国際映画祭ではグランプリと監督賞のダブル受賞を果たして一躍脚光を浴びたアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の最新作「21グラム(原)」に、ショーン・ペンベニチオ・デル・トロナオミ・ワッツら、ハリウッドの演技派が大挙して出演することになりそうだ。「アモーレス・ペロス」がすべてメキシコ人キャストだったことを考えると、異例の大躍進である。撮影は12月開始予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi