バットマンVSスーパーマン、いよいよ実現! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年7月16日 > バットマンVSスーパーマン、いよいよ実現!
メニュー

バットマンVSスーパーマン、いよいよ実現!

2002年7月16日 12:00

ファンの間で長年待ち望まれていながら、実現は不可能と言われていた映画「バットマンVSスーパーマン」が、とうとう2004年の公開に向けて動き出した。メガホンを握るのは「エアフォース・ワン」「パーフェクト・ストーム」のウォルフガング・ペーターゼン監督。「セブン」「スリーピー・ホロウ」のアンドリュー・ケビン・ウォーカーが執筆した脚本はすでに完成していて、これからキャスティングに入るようだ。これまでスーパーマン役はクリストファー・リーブ、バットマン役はマイケル・キートンバル・キルマージョージ・クルーニーらが演じてきたが、今回の映画化においては、新たな俳優をキャスティングする模様。これについては、「スパイダーマン」でのトビー・マグワイアの例にならって、アクションスターではなく、マット・デイモンなどの演技派俳優を起用することになりそうだという。ちなみに、「スーパーマン」も「バットマン」も原作はDCコミックス。最近ヒットしているマーヴルコミック勢(「X-メン」「ブレイド」「スパイダーマン」)相手に意地を見せたいところだろう。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi