新「007」、マドンナのワガママに振り回される : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年7月16日 > 新「007」、マドンナのワガママに振り回される
メニュー

新「007」、マドンナのワガママに振り回される

2002年7月16日 12:00

目立ちたがりなカメオ出演「スパイダー」

目立ちたがりなカメオ出演
[拡大画像]

全米で11月公開予定の007新シリーズ「ダイ・アナザー・デイ」。今回の監督は「スパイダー」のリー・タマホリ、そしてボンドはもちろんピアース・ブロスナン。お相手のボンドガールには「チョコレート」でアカデミー賞を受賞したハル・ベリーが抜擢された。そして主題歌を歌うマドンナもカメオ出演することになり、物事はスムーズに進んでいた。しかし、ここからトラブルが始まった。カメオ出演することになったマドンナはまず、自分とボンドとのキスシーンを要求。それがかなえられないことがわかると、今度は自分の役をレズビアンとして描いて欲しいとプロデューサーに掛け合った。さらに、自分の演じるシーンだけ、夫であり「スナッチ」の監督でもあるガイ・リッチーに書き直しさせろと言い出したのだ。あまりのワガママに困り果てたプロデューサーは、とりあえず「レズビアン案」にはゴーサインを出したらしいのだが、いったいどんな映画になっていることやら。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi