今、一番ノッてるイギリス女優は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年6月25日 > 今、一番ノッてるイギリス女優は?
メニュー

今、一番ノッてるイギリス女優は?

2002年6月25日 12:00

作品選びが人気の秘訣「アイ ウォント ユー」

作品選びが人気の秘訣
[拡大画像]

これまでハリウッドで人気のある若手イギリス女優といえば、ケイト・ウィンスレットヘレナ・ボナム・カーターだったが、「ハムナプトラ」のレイチェル・ワイズが一気にトップに躍り出た。ジョン・グリシャム原作の「The Runaway Jury」の映画化で、主役を演じるジョン・キューザックの相手役をゲット。さらに、ロマンティック・コメディ「Envy」でベン・スティラージャック・ブラックと共演が決まっている。この2作の出演料は、合わせて1100万ドル(約13億3000万円)にも上るという。レイチェル・ワイズはこれまで「アイ・ウォント・ユー」や「スターリングラード」など、予算や国籍を問わず積極的に仕事をしてきた。ヒュー・グラントと共演した「アバウト・ア・ボーイ」が批評家の大絶賛を浴び、興行的にもヒットを飛ばしていることから、彼女の株が急上昇したもようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi