「エピソード2」公開目前!御大ジョージ・ルーカスが来日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年6月25日 > 「エピソード2」公開目前!御大ジョージ・ルーカスが来日
メニュー

「エピソード2」公開目前!御大ジョージ・ルーカスが来日

2002年6月25日 12:00

会見には600人を超す報道陣が駆けつけた「スター・ウォーズ」

会見には600人を超す報道陣が駆けつけた
[拡大画像]

公開もいよいよ秒読みに入った今夏最大の話題作「スターウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」。本作のプロモーションのため、監督のジョージ・ルーカスと製作のリック・マッカラムが2人そろって来日し、東京パークタワーホール(東京・新宿)にて来日記者会見を行った。

「25年にわたってこのシリーズが愛され続けている理由は?」との問いにルーカスは、「『スター・ウォーズ』のモチーフは『神話』に基づいている。長い時をかけて語り継がれてきた『神話』が現代に生きている。このことが多くの人を感動させているのだと思う」と語った。本作で最も力を注いだ場面については「デジタルのヨーダを作る時はかなり気を遣った。皆が旧3部作のヨーダを覚えているので、記憶に沿いつつ、違和感のないようにヨーダを作るのは苦労したよ」と製作裏話を披露した。

ルーカスは、次回作「エピソード3」についても少し触れ、「次回作ではとても若いルークが登場するよ。ハン・ソロなどについては(出演するかしないか)今は言えないな」とコメントした。以前から「エピソード7」以降は作らないと明言している監督だが、この点について「『スター・ウォーズ』以外にも手がけたい作品がたくさんあってウズウズしているからね。『エピソード7』以降は撮ることはまずないよ」とキッパリ。分かってはいても、やはりファンにとっては寂しい限りだ。同作は6月29日の先々行上映、7月6日の先行上映を経て、7月13日、日劇1ほかにて公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi