来年公開のアメコミ大作、トップバッターが公開日を変更 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年5月28日 > 来年公開のアメコミ大作、トップバッターが公開日を変更
メニュー

来年公開のアメコミ大作、トップバッターが公開日を変更

2002年5月28日 12:00

デアデビル、日本人も知ってるかな?「デアデビル」

デアデビル、日本人も知ってるかな?
[拡大画像]

「X-メン2」「超人ハルク」など、来年公開されるコミック原作の大作映画の中で、一番前評判の低かったベン・アフレック主演の「デアデビル」が公開日を変更した。当初、2003年1月17日公開予定だったのを、2月14日のバレンタイン・デーに延期。その理由は、2月14日からアメリカは3連休で、よりヒットを見込めるからである。「スパイダーマン」の爆発的ヒットをみたスタジオが、自信を深めたということらしい。「デアデビル」とは盲目のヒーローが主人公のカルトコミックで、映画版にはコリン・ファレルマイケル・クラーク・ダンカンらが出演。監督・脚本は「サイモン・バーチ」のマイケル・スティーブン・ジョンソンだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi