「オースティン・パワーズ」、やはり「ゴールドメンバー」で! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年4月16日 > 「オースティン・パワーズ」、やはり「ゴールドメンバー」で!
メニュー

「オースティン・パワーズ」、やはり「ゴールドメンバー」で!

2002年4月16日 12:00

「オースティン・パワーズ3」の正式タイトルが「ゴールドメンバー」に再決定した。「ゴールドメンバー」というタイトルは、もちろん「007/ゴールドフィンガー」のパロディだが、「007」を製作するMGM側が著作権侵害に当たると主張し、映画タイトルを認可するMPAAもMGM側に同意した結果、「ゴールドメンバー」という名称はいったん消滅していた。しかし、「オースティン・パワーズ」を製作するニューラインはMGM側と交渉を重ね、「ゴールドメンバー」の使用許可を取り付けた。その交換条件としてニューラインは、7月26日に全米公開する「ゴールドメンバー」と、12月公開の「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」という2本のニューライン作品に、「007」シリーズ最新作「ダイ・アナザー・デイ」の予告編をつけること。さらに、今後「オースティン・パワーズ」シリーズで「007」をパロディにしたタイトルをつける場合、MGM側に前もって相談することなどを約束した。ちなみに「ゴールドメンバー」が使用不可の場合、「License to Shag」(「シャグのライセンス」)、「You Only Shag Thrice」(「オースティンは三度シャグする」)、「Never Say Member Again」などのタイトルが候補に挙がっていたらしい。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi