「コールドマウンテン」は、ジュード・ロウとニコール・キッドマンで発進 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年3月26日 > 「コールドマウンテン」は、ジュード・ロウとニコール・キッドマンで発進
メニュー

「コールドマウンテン」は、ジュード・ロウとニコール・キッドマンで発進

2002年3月26日 12:00

画像1

[拡大画像]

トム・クルーズの降板、ニコール・キッドマンの出演と、近頃なにかと話題のベストセラー小説「コールドマウンテン」の映画化に、ジュード・ロウが参加することになった。メガホンを握るアンソニー・ミンゲラ監督(「イングリッシュ・ペイシェント」)とジュード・ロウは「リプリー」で組んでいる。主役の負傷兵インマンをジュード・ロウが演じ、夫の帰りを待つ妻エイダ役にニコール・キッドマン。そして、妻を助ける女性をレニー・ゼルウィガーが演じる。キッドマンとゼルウィガーの2人は、ともに今年のオスカー主演女優賞にノミネートされたのはご存知の通り。「リプリー」のオールスターキャスト(マット・デイモンジュード・ロウケイト・ブランシェットグウィネス・パルトロウ)にも劣らない、豪華なキャスティングとなった。今夏、ヨーロッパとアメリカ南部で撮影が行われる予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi