「ドラゴンボール」がハリウッドで映画化。しかも実写! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年3月19日 > 「ドラゴンボール」がハリウッドで映画化。しかも実写!
メニュー

「ドラゴンボール」がハリウッドで映画化。しかも実写!

2002年3月19日 12:00

84年から95年までの12年間、「週刊少年ジャンプ」に連載され、絶大な人気を博したコミック「ドラゴンボール」が、20世紀フォックスによって実写版で映画化されることになった。監督にはスティーブン・スピルバーグジョージ・ルーカスジェームズ・キャメロンといったそうそうたる面々が候補として挙がっているという。製作費は約1億ドル(約124億円)で、公開は2004年の予定。日本製コミックの映画化といえば、何と言っても99年の「ポケモン」の大ヒットが記憶に新しいところだが、実写という点で行くと、「スーパーマリオ」「ストリートファイター」の失敗の記憶がよぎるのも確か。まあ、ゲームと違って、コミックの場合は元々のストーリーラインがしっかりしているので、それほど心配することもないのだろうが……。ところで、主演は誰になるのでしょう?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi