「カンダハール」モフセン・マフマルバフ監督来日! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年1月15日 > 「カンダハール」モフセン・マフマルバフ監督来日!
メニュー

「カンダハール」モフセン・マフマルバフ監督来日!

2002年1月15日 12:00

「ACEM アフガンこども教育運動」にも取り組み中「カンダハール」

「ACEM アフガンこども教育運動」にも取り組み中
[拡大画像]

タリバン政権下のアフガニスタンを描いた 「カンダハール」の公開にあわせ、監督であるモフセン・マフマルバフ氏が来日し、1月11日、東京・永田町の千代田放送会館にて記者会見を行った。アフガニスタンとイランの国境付近で行われた撮影について「命の危険性もあった」と語ったマフマルバフ監督は、多くの報道陣を前に「映画を通じて、アフガニスタンの状況がいかに悲惨であるかを直視して欲しい」と切実に説いた。また、出演者が22年前に起きた暗殺事件の実行犯だったという直前の報道については、「私は魅力ある人物を採用しただけ。いちいち過去を聞いたりはしない」とコメント。テロ事件を境に、作品に対する評価を一変させたマスコミの態度とあわせ、メディアの現状を批判した。同作は、新宿武蔵野館ほかにて公開中。

関連DVD・ブルーレイ情報

セックスと哲学[DVD] セックスと哲学[DVD]最安値: ¥3,292 私が女になった日[DVD] 私が女になった日[DVD]最安値: ¥4,104 独裁者と小さな孫[DVD] 独裁者と小さな孫[DVD]最安値: ¥3,036
Powered by 価格.com

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi