NY&LA批評家協会賞発表! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年12月18日 > NY&LA批評家協会賞発表!
メニュー

NY&LA批評家協会賞発表!

2001年12月18日 12:00

「マルホランド・ドライブ」「マルホランド・ドライブ」

「マルホランド・ドライブ」
[拡大画像]

ニューヨーク在住の映画評論家が選ぶ、ニューヨーク映画批評家協会賞が発表された。最優秀作品賞に選ばれたのは、デビッド・リンチ監督の「マルホランド・ドライブ」で、監督賞には「Gosford Park」のロバート・アルトマン監督、主演男優と女優には、「In the Bedroom」で夫婦を演じたトム・ウィルキンソンシシー・スペイセクの2人が受賞した。

一方、ニューヨークに続いて発表となったロサンゼルス映画批評家協会賞では、家族ドラマ「In the Bedroom」が最優秀作品に選ばれた。「マルホランド・ドライブ」は作品賞では次点となったが、デビッド・リンチは最優秀監督賞を受賞。主演男優賞には、「トレーニング・デイ」のデンゼル・ワシントン、主演女優賞には「In the Bedroom」のシシー・スペイセクが選ばれた。

さて、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞の発表とともに開幕した今年の賞レース。「ムーラン・ルージュ」、「マルホランド・ドライブ」と並んで、アカデミー賞作品賞候補のトップを走っているのは、「In the Bedroom」という地味な作品だ。俳優のトッド・フィールド(「アイズ・ワイド・シャット」「ホーンティング」)が初監督した家族ドラマで、息子を殺害された夫婦の悲劇を描いている。シシー・スペイセクはニューヨークとロサンゼルスでのダブル受賞で、アカデミー賞主演女優賞の大本命となった。「歌え!ロレッタ愛のために」(80)以来、2度目の受賞となるか注目である。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi