「ギャング・オブ・ニューヨーク」、延期の真相 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年12月4日 > 「ギャング・オブ・ニューヨーク」、延期の真相
メニュー

「ギャング・オブ・ニューヨーク」、延期の真相

2001年12月4日 12:00

画像1

[拡大画像]

歴史大作「ギャング・オブ・ニューヨーク」の公開延期を決めたマーティン・スコセッシ監督は、いまだに編集作業にかかりっきりだ。19世紀のニューヨークを舞台に移民たちの抗争を描いた同作は、9月11日の同時多発テロ事件以降、「まったく違った印象になってしまったんだ」という。暴力描写や人種差別用語の修正だけでなく、今の時代にフィットするように新たな可能性を模索しているのだとか。「もう1度この作品をじっくりと見直してみる必要がある」とスコセッシ監督。完成は当分先のことになりそうだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi