第2回東京フィルメックスは、韓国の歴史大作で開幕! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年11月20日 > 第2回東京フィルメックスは、韓国の歴史大作で開幕!
メニュー

第2回東京フィルメックスは、韓国の歴史大作で開幕!

2001年11月20日 12:00

(左より)キム・ソンス、チョン・ウソン、ホウ・シャオシェン、 ジェイコブ・ウォン、ウルリッヒ・グレゴー ル、岡本みね子

(左より)キム・ソンス、チョン・ウソン、ホウ・シャオシェン、
ジェイコブ・ウォン、ウルリッヒ・グレゴー ル、岡本みね子
[拡大画像]

アジアを中心に、独創的で想像力あふれる作品が一同に会した映画祭、「第2回東京フィルメックス/TOKYO FILMeX 2001」が11月18日に開幕。メイン会場となる有楽町朝日ホールにてホウ・シャオシェン審査委員長の挨拶と、オープニング招待作品「武士(ムサ)」の上映に先立っての舞台挨拶が同時に行われた。

「私がデビューしたてのころは、このような大規模の映画祭には恵まれていませんでした」と語り始めたホウ・シャオシェン審査委員長は、自分の体験を交えながら本映画祭の意義についてコメントした。

挨拶終了後、「武士(ムサ)」の主演を務めるチョン・ウソンキム・ソンス監督が登場。「俳優として直接皆さんに会えてうれしいです。今日の思い出は私の心の中に一生残るでしょう」というチョウ・ウソンのコメントに、場内に詰め掛けた多くの熱狂的女性ファンから歓声があがった。

「第2回東京フィルメックス/TOKYO FILMeX 2001」は有楽町朝日ホールをメイン会場に、シネ・ラ・セット、浜離宮朝日ホール、丸の内ピカデリー2など複数の会場で26日まで開催。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi