「ハリー・ポッター」、空前の7000スクリーンを用意! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年11月13日 > 「ハリー・ポッター」、空前の7000スクリーンを用意!
メニュー

「ハリー・ポッター」、空前の7000スクリーンを用意!

2001年11月13日 12:00

画像1

[拡大画像]

ついに「ハリー・ポッターと賢者の石」の全米公開まで1週間を切った。配給元のワーナー・ブラザースが、大型タイアップはコカコーラ1社のみという地味なプロモーションを展開しているにも関わらず、爆発的に売れている人気小説の映画化とあって、全米ではこれ以上ないほどの盛り上がりを示している。もはや大ヒットそのものは確実で、業界的には、大ヒットがどれほどの規模に到るのかに注目している状態だ。これまでのオープニング3日間の興行成績トップは「ロスト・ワールド」の7200万ドル(4日間で9200万ドル)であるが、同作が公開された97年当時よりも映画館の入場料がアップしていることを考慮すると、それを破る可能性も十分ありそうだ。一方「ハリー・ポッター」は、上映時間が2時間32分という長尺のため、1日あたりの上映回数が限られてしまうというハンデを抱えている。しかし、何としても記録を塗り替えたいワーナー・ブラザースは、公開スクリーン数を大量に確保したという噂である。上映館は3500館と通常の拡大公開規模であるが、シネコンでは複数のスクリーンで上映するため、総スクリーン数は史上最大の7000近くになるという。この陣容で、どんなオープニング記録がうち立てられるのか、注目したい。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi