クルーニー兄貴、無名俳優のために立つ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年10月30日 > クルーニー兄貴、無名俳優のために立つ!
メニュー

クルーニー兄貴、無名俳優のために立つ!

2001年10月30日 12:00

カッコええー!

カッコええー!
[拡大画像]

俳優仲間から兄貴分として慕われているジョージ・クルーニーが、無名の役者たちのために立ち上がった。去年、クルーニーやアメリカのほとんどの俳優が所属するScreen Actors Guild(SAG=全米俳優組合)は、コマーシャルの契約更改を求め、広告主に対してストライキを実施。6カ月に及ぶストライキ活動ののち、昨年10月に合意に達したわけだが、ストライキ期間中にコマーシャル出演を行った組合員たちがいた。SAG側は協定を破った無名の俳優3名を除名したのだが、クルーニーがこれに待ったをかけたのである。クルーニーは、SAGの判断が不公平だと主張。たとえば、ストライキ期間中に、エリザベス・ハーレーやタイガー・ウッズ、シャキール・オニールらの組合員もCM出演をしていたのに、罰金のみで許されていた。有名人だけを許し、貧乏な俳優たちだけを罰するのはおかしいというのである。「彼らの夢まで奪うことはない」と主張するクルーニーは3名の罰金を立て替える用意があると申し出た。これに対し、SAG側は除名した3名は違反の常習者であるとして反論している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi