第14回東京国際映画祭が開幕! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年10月30日 > 第14回東京国際映画祭が開幕!
メニュー

第14回東京国際映画祭が開幕!

2001年10月30日 12:00

第14回東京国際映画祭が10月27日、東京・渋谷のBunkamuraで開幕した。オープニングを飾ったのは、全米で本年度ナンバーワン・ヒットを記録している「シュレック」。米国の同時多発テロ事件の影響で、プリンセス・フィオナの声を担当したキャメロン・ディアスの来日は中止となったが、プロデューサーであるドリームワークスのジェフリー・カッツェンバーグアンドリュー・アダムソン監督が来日。日本語の吹き替えを担当した浜田雅功藤原紀香らも駆けつけ、華やかな幕開けとなった。

「自分の吹き替えがシュレックに合っているのか、ものすごく不安。どう? カッツェンバーグ」と浜田雅功が直接尋ねると、カッツェンバーグは「彼は世界一すばらしいシュレックだと思う」とコメント。藤原紀香は、「キャメロン・ディアスの雰囲気を大切にしようと思っていたら、だんだんキャメロンやエディ・マーフィと共演しているような気持ちになってきました(笑)」と語った。

映画祭では、11月4日までの期間中、「コンペティション」「シネマプリズム」「ニッポン・シネマ・クラシック」「ニッポン・シネマ・ナウ」などの各部門で合計140本が上映される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi