タランティーノ、新たに脚本を完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年9月4日 > タランティーノ、新たに脚本を完成
メニュー

タランティーノ、新たに脚本を完成

2001年9月4日 12:00

究極の復讐映画になるという、「Kill Bill」の撮影を控えているクエンティン・タランティーノ監督が、もう1本の企画である、第2次世界大戦をテーマにした映画の脚本を書き上げたようだ。「レザボア・ドッグス」でミスター・ブロンドを演じたマイケル・マドセンの出演が決まっているが、マドセンによると同作はスピルバーグの「プライベート・ライアン」の向こうを張るものであるらしい。タイトルや撮影時期に関してはまだ不明だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi