アンジェリーナ・ジョリーが国連大使に! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年8月28日 > アンジェリーナ・ジョリーが国連大使に!
メニュー

アンジェリーナ・ジョリーが国連大使に!

2001年8月28日 12:00

任命式後の会見では 涙ぐむ一幕も「トゥームレイダー」

任命式後の会見では
涙ぐむ一幕も
[拡大画像]

アンジェリーナ・ジョリーが、なんと国連大使になった。8月27日、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)のジュネーブ本部で記者会見が行われ、正式にUNHCRの親善大使として任命されたもの。「トゥームレイダー」の海外ロケで、初めて世界の出来事に関心を持ったという彼女は、数カ月前に「難民救済の実践について具体的に学びたい」とUNHCRにコンタクトし、今年の3月からは、カンボジア、パキスタン、タンザニアなどの難民キャンプでフィールドワークに励んできたという。しかも、彼女とそのスタッフの活動資金はすべて自腹なんだとか。9月に、夫のビリー・ボブ・ソーントンを伴って来日することが決定したジョリーだが、日本のファンも彼女を見習ってみては?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi