カンヌ映画祭閉幕。日本勢の結果は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年5月22日 > カンヌ映画祭閉幕。日本勢の結果は?
メニュー

カンヌ映画祭閉幕。日本勢の結果は?

2001年5月22日 12:00

5月20日、第54回カンヌ国際映画祭は、イタリアのナンニ・モレッティ監督の「The Sun's Room(息子の部屋)」がパルムドール大賞を受賞して閉幕した。コンペティション部門に参加した日本映画3作は無冠に終わったが、松田聖子の娘、SAYAKA(14)が出演した短編「Bean Cake(おはぎ)」が最高賞(短編パルムドール)を受賞するなど、思いがけない成果も見られた。受賞結果など詳細は、eiga.comのカンヌ映画祭レポートで。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi