エドワード・ファーロング、やっぱりヤク漬け! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年5月15日 > エドワード・ファーロング、やっぱりヤク漬け!
メニュー

エドワード・ファーロング、やっぱりヤク漬け!

2001年5月15日 12:00

先月、ロサンゼルスのバーで自らの嘔吐物の上で倒れているところを発見されたエドワード・ファーロングだが、入院中も見舞いに来た友人からドラッグを受け取っていたことが明らかになった。この衝撃の告白をしたのはファーロングの元ガールフレンド、ジャクリーン・ドーマックで、「ターミネーター2」の撮影時、家庭教師としてファーロングと知り合い、それ以来2人はつき合っていたという。2人はすでに別れているようだが、10歳以上年上のジャクリーンはファーロングの無軌道な生活ぶりを心配し、先月も病院に駆けつけていた。現在、ファーロングはリハビリ施設に入院している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi