三谷幸喜4年ぶりの最新作「みんなのいえ」完成披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年5月8日 > 三谷幸喜4年ぶりの最新作「みんなのいえ」完成披露
メニュー

三谷幸喜4年ぶりの最新作「みんなのいえ」完成披露

2001年5月8日 12:00

(左より)田中直樹、八木亜希子、唐沢寿明、田中邦衛、三谷幸喜監督「みんなのいえ」

(左より)田中直樹、八木亜希子、唐沢寿明、田中邦衛、三谷幸喜監督
[拡大画像]

三谷幸喜監督2作目となる「みんなのいえ」の完成披露試写会が、東京国際フォーラム(東京・有楽町)で行われた。各方面から多数の賞賛を受けた前作「ラヂオの時間」から、4年ぶりの新作となるこの作品は「家を建てる」ことをテーマにした異色のホームコメディ。上映前の舞台挨拶には三谷監督の他、主演の唐沢寿明田中邦衛田中直樹(ココリコ)、八木亜希子が出席した。当日は多数の報道陣が取材に訪れ、マスコミに人気の高い三谷監督の面目躍如となった。

舞台挨拶に先立ちインタビューに応えた監督は「1年に1度しか映画を観ない人のための映画を撮ったつもり。日本映画の新しい形を示したい」と作品の出来に自信を覗かせていた。また出演者に関しては「特に田中邦衛さんがすごい存在感を持っていた。この映画を観た後は、みんな邦衛さんのモノマネをしながら帰ると思いますよ」とコメントし、記者の爆笑を誘っていた。また主演の唐沢は、この作品にクレジットされていない人たちも含めて多数のタレント・役者が出演していることに触れ、「画面の隅で、いろんな人達がいろんなことをやってる。それを見つけるだけでも何度も楽しめますよ」と、ディテールにこだわったという本作の魅力を紹介した。

みんなのいえ」は、6月9日より全国東宝系にて公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi