ジェニロペ、1000万ドルスターに! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年4月10日 > ジェニロペ、1000万ドルスターに!
メニュー

ジェニロペ、1000万ドルスターに!

2001年4月10日 12:00

女王様の異名はダテじゃないのよ

女王様の異名はダテじゃないのよ
[拡大画像]

歌手としてだけでなく、女優としても確実に大物になりつつあるジェニファー・ロペスが、新作「Taking Lives」で、ついに1000万ドル(約12億5000万円)のギャラを受け取ることになった。ハリウッド女優で最高のギャラを受け取っているのは今も昔もジュリア・ロバーツ(現在は2000万ドル)だが、かつてデミ・ムーアサンドラ・ブロックらが1000万ドルの大台を越え、「女王」に挑んでは散っていった。ジェニファー・ロペスはどうなるか、見物である。ちなみに、「Taking Lives」はトニー・スコットが監督するサスペンス映画で、ジェニファーは連続殺人犯を追うFBI捜査官を演じる予定。また、本作の出演が原因かどうかは分からないが、ジェニファーはすでに出演が決定していたメキシコの女流画家、フリーダ・カーロの伝記映画「The Two Fridas」からの降板を正式に発表している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi