ラッセル・クロウ、「プルーフ・オブ・ライフ」監督に激怒 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年2月27日 > ラッセル・クロウ、「プルーフ・オブ・ライフ」監督に激怒
メニュー

ラッセル・クロウ、「プルーフ・オブ・ライフ」監督に激怒

2001年2月27日 12:00

いちゃもんつけんじゃねえよ「プルーフ・オブ・ライフ」

いちゃもんつけんじゃねえよ
(C)2000 Warner Bros.
All Rights Reserve.
[拡大画像]

(C)2000 Warner Bros.

All Rights Reserve.

アメリカでは凡庸な興行成績に終わった「プルーフ・オブ・ライフ」だが、同作のテイラー・ハックフォード監督は、不振の原因は主演2人のスキャンダルにあると言明した。夫デニス・クエイドを捨てて、ラッセル・クロウのもとに走ったメグ・ライアンの行動は同作のプロットとリンクするばかりか、不倫騒動がエスカレートしたため2人は映画の宣伝に非協力的だったことが致命傷を与えた、と監督。これを聞いたラッセル・クロウは激怒し、原因は「グリンチ」や「ハート・オブ・ウーマン」などの人気作と同時期に公開されたためだと反発。「とんでもない大馬鹿野郎だ」と罵倒した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi