ディカプリオ、暴力沙汰で起訴される! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2000年12月12日 > ディカプリオ、暴力沙汰で起訴される!
メニュー

ディカプリオ、暴力沙汰で起訴される!

2000年12月12日 12:00

たまには女以外のことでニュースになろうよ「ショーガール」

たまには女以外のことでニュースになろうよ
[拡大画像]

レオナルド・ディカプリオに訴訟問題が再浮上した。事件が起きたのは98年3月4日、ニューヨークのレストランの外でディカプリオとその友達が脚本家であるロジャー・ウィルソンに危害を加えたというもの。ディカプリオは手を出さなかったが、友達をけしかけたかどで訴えられている。事件当時、ウィルソンはエリザベス・バークレー(「ショーガール」)とデート中で、ディカプリオが彼女にちょっかいを出したことがきっかけで争いに発展したと言われている。賠償請求額はなんと4500万ドル(約50億円)。もし敗訴すれば、映画出演料が2000万ドル(約21億円)のディカプリオといえど、かなりの負担になることは間違いない。ディカプリオ側は徹底抗戦の構えだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi