最も稼げる監督は、やっぱりこの人! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2000年11月21日 > 最も稼げる監督は、やっぱりこの人!
メニュー

最も稼げる監督は、やっぱりこの人!

2000年11月21日 12:00

現在、最も力を持つ映画監督のランキング(Director Power 2000)を、アメリカの業界誌「ハリウッド・レポーター」が発表した。これは800人以上の監督や製作チームを、資金の確保力、配給力、観客動員力などを元にランク付けしたもので、全世界の映画業界関係者ら80人を対象に調査されたもの。

第1位に選ばれたのは、もちろんスティーブン・スピルバーグ。彼が1位に選ばれるのは、前回調査が行われた98年に続き2回目。これまでにスピルバーグ監督作品は、全米で約27億ドル(約2835億円)、北米以外の地域でも28億ドル(約2940億円)以上の興行収入を獲得してきた。今後も「A.I.」、「マイノリティ・リポート」など大ヒット確実の大作が監督作として控えており、次回の調査でもトップ3入りは確実。そのスピルバーグと、2位のジェームズ・キャメロン、3位のジョージ・ルーカスの3人は、前回調査時と同じランク。“力がある監督”、すなわち“金が稼げる監督”の御三家としてハリウッドに君臨しているというわけだ。

順位

監督名

代表作

第1位

スティーブン・スピルバーグ

E.T.」「ジュラシック・パーク

第2位

ジェームズ・キャメロン

ターミネーター」「タイタニック」

第3位

ジョージ・ルーカス

スター・ウォーズ」「スター・ウォーズ エピソード1」

第4位

ロン・ハワード

アポロ13」「バックドラフト

第5位

ティム・バートン

シザーハンズ」「バットマン

第6位

マーティン・スコセッシ

タクシードライバー」「ハスラー2

第7位

ジョン・ウー

M:I-2」「フェイス/オフ

第8位

リドリー・スコット

グラディエーター」「ブレードランナー

第9位

ロバート・ゼメキス

バック・トゥ・ザ・フューチャー

フォレスト・ガンプ/一期一会

第10位

マイケル・ベイ

アルマゲドン」「ザ・ロック

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi