ディカプリオ、次回作から降板の可能性が : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2000年11月7日 > ディカプリオ、次回作から降板の可能性が
メニュー

ディカプリオ、次回作から降板の可能性が

2000年11月7日 12:00

画像1

[拡大画像]

レオナルド・ディカプリオは、次回作として注目されていた「Catch Me If You Can」への出演が危うくなっている。というのも、現在ローマで撮影が続いているマーティン・スコセッシ監督作の「Gangs of New York」の撮影が大幅に遅れているため。当初のスケジュールでは、「Gangs~」の撮影終了後に「Catch~」の撮影を開始し、来年春に予定されている全米脚本家協会と俳優協会の大規模なストライキの前に完成させるというものだった。しかし「Gangs~」の撮影が大幅に遅れてしまっている現状では、この日程は消化不可能。さらに、ディカプリオ自身も「Gangs~」の撮影終了後は、しばらく休暇を取りたいという意向を明らかにしているともいわれ、「Catch~」の撮影延期は必至と見られている。また、ディカプリオは「ストライキに無理やり間に合わせるために、映画のクリエイティブな製作過程を犠牲にすべきではない」と語っていると言う。この大幅なスケジュール変更により、「Catch~」へのディカプリオの出演自体が危うくなってきており、製作のドリームワークスはディカプリオ側と必死の交渉を続けている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi