ベネチア映画祭のラインナップが発表! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2000年8月1日 > ベネチア映画祭のラインナップが発表!
メニュー

ベネチア映画祭のラインナップが発表!

2000年8月1日 12:00

北野武監督作「BROTHER

8月30日より開催される第57回ベネチア映画祭のラインナップが発表された。今年は、オープニングセレモニーでクリント・イーストウッドに金獅子賞の特別功労賞が渡され、その後イーストウッドの新作「スペース・カウボーイ」がオープニング作品として上映される。20本のコンペティション参加作品のうち、アメリカ映画はロバート・アルトマン監督の「Dr. T and the Women」とジュリアン・シュナーベルの「Before Night Falls」の2作品のみで、アメリカ映画よりもアジア、ヨーロッパ作品の比率が圧倒的に多いのが今年の特徴。これについて映画祭の事務局長は、最近のDVDの普及と、配給サイクルの短期化により、ハリウッドメジャーがアメリカ公開とほぼ同時期にヨーロッパでも作品を公開するようになったため、ベネチア映画祭に出品される作品が減ったためと分析している。ちなみにアルトマンの新作は、リチャード・ギアヘレン・ハントローラ・ダーンリブ・タイラーが出演。シュナーベルの作品にはジョニー・デップが出演する。コンペティション部門の審査委員長は、ミロシュ・フォアマン。また、コンペティション外では、ウッディ・アレンがドリームワークスと製作したヒュー・グラント主演のコメディ「Small Time Crooks」やロバート・ゼメキス監督作の「ホワット・ライズ・ビニース」、ユニバーサルの「U-571」などが上映される。映画祭に華を添えるゲストとしては、イーストウッドに金獅子賞を手渡すシャロン・ストーンや、リチャード・ギアジョニー・デップハリソン・フォード、ミッシェル・ファイファー、クリスティーナ・リッチジョン・タトゥーロケイト・ブランシェットなどが出席を予定している。日本からは、北野武監督作品の「BROTHER」がワールドプレミア上映される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi