千里眼(CICADA)
ホーム > 作品情報 > 映画「千里眼(CICADA)」
メニュー

千里眼(CICADA)

劇場公開日

解説

米バイオラ大学のシネマ&メディア・アーツ学部のカリキュラムの一環として製作され、ベネチア国際映画祭をはじめ数多くの映画祭で上映された短編「自転車」「干し柿」の脚本家・渋谷悠と日系アメリカ人監督ディーン・ヤマダのコンビが手がけた長編作品。「自転車」「干し柿」と同様に、バイオラ大学で映画製作を学ぶ学生たちが来日し、日本人キャストとともに日本ロケを行い、完成させた。小学校教師の種田淳平はマリッジチェックで医師から子どもを残せない可能性が高いことを告げられ、彼女のゆかりにこの事実をどう伝えたらよいかわからないでいた。そんなある日、種田は自身を導くかのような映像が断片的見える「千里眼」の能力を手に入れる。一方で、種田の妹・七香の息子で小学4年生のりょうたが学校でいじめられていることを聞いた種田は、いじめ問題を解決するため、りょうたの両親、担任などとともにりょうたの誕生日パーティ開催を計画するが……。

スタッフ

監督
脚本
渋谷悠
プロデュース
渋谷悠
プロデューサー
大川祥吾
音楽
ダナ・ニウ

キャスト

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本・アメリカ合作
配給 アイスクライム
上映時間 100分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「千里眼(CICADA)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi