クソ野郎と美しき世界のレビュー・感想・評価

クソ野郎と美しき世界

劇場公開日 2018年4月6日
166件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

クソ野郎と美しき世界 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

SMAPファンではないですが、新しい活動をスタートした3人を観ようとレディースデーに行ってきました!
平日の昼間でしたが、座席はほぼ満席。SMAPファン恐るべしです。
肝心の映画ですが、ちょっと予想していたのとは違ったけれど……、まず新しい第一弾の地図のプロモーションビデオから始まって、カッコいいです。
トップバッターは、稲垣吾郎さんのムービーですが、これが、けっこう笑えます。わざとだと思いますが、ゴローさんをわざとらしくて、らしい笑える感じに演出していると思いました。こんなにコミカルだとは思わなかった……。馬場ふみかさんが好演してました!
香取慎吾さんは、とってもメッセージ性が強そうですね。
草彅慎吾さんは、ストーリー性があり、ちょっと泣かせます。客席からもすすり泣きの声が聞こえてきました。
ラストは、慎吾ちゃんショーですね。
慎吾ちゃんが歌いまくりますが、これもかなりメッセージ性が十分。
よく分からない部分もありますが、3人の強い決意表明を感じました。
“クソ野郎と呼ばれようが、残りの人生は自分の好きなように生きていきたい”、ってことなんですよね?
歌を食べられて、それを取り戻す慎吾ちゃん。意味深です。
吾郎さんの映画も、大門さんの姿に、好きな人ができたなら、応援したいというようなそんなメッセージをちょっと感じました。
つまり、3人が好きだから、3人を応援したいという制作側からのメッセージでしょうか?
ただ、ラストの歌で、地球がなくなるのかもしれないね…みたい歌詞で終わったところが、なんだか、ちょっと悲しくなりました。
地球が無くなるのかもしれないのではなくて、無くならないようにしないといけないですよね。

nico
nicoさん / 2018年4月18日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

面白かった! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

この企画実現してくれたことに感謝。新しい地図の現実とリンクするところもあり、各監督の作家性もあり、しかし終盤全てが繋がってくる…、とても楽しめました。ミュージカル調に締めくくるのがテンション上がって良い。テーマ曲を冒頭に聴かせてくれてたらもっと良かったかなとも…。グレイテストショーマンより感動したかもしれない。

各ヒロインが魅力的。フジコ、歌喰い、尾野真千子。

太田さんの言いそうな政治ネタはワクワクした。ツッコミも太田さんな感じ。最初のベッドを中心に草彅くんがどかっと座ってるとことか、息子の右手を探して迷ったときの車中心の構図とかとてもきれいだった。光ちゃんの右腕をちゃんと見せてくれたのも良かった。

園子温の世界はキャラ強すぎて良かった。マッドマックスコスプレみたい。満島真之介の顔芸が素晴らしい。フジコの魅力的さに説得力を感じた。

山内ケンジさんは存じなかったけど、1番観やすかった。香取慎吾をちゃんと活かしたお話だった。歌喰いのうんこの件は笑ってしまった。歌喰いの体を通すと歌が変わったりするの…かしら?

なにより、新しい地図の3人がかっこいい!それだけで観に行った甲斐があると言える。

dekamo
dekamoさん / 2018年4月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジャニーズを抜けて

3人はそれぞれアーティストになったのだとおもった。園子温が参加してる時点で国民的アイドルの延長線を求めてはいけないけど、知らない人はそう思ってしまうのかな。それを理由に非難されるのは残念にかんじる。わたしはSMAPの経緯をおおいにふまえて、そこから生まれたいろいろな感情や考え方をぶつけたこの映画を評価したいとおもう。

keikostar
keikostarさん / 2018年4月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よくわからなかった。

うーん。これって映画なのかな~と考えてしまった。
本当に新しい地図のプロモ映像という感じでした。
大学の映画研究会とかが頑張って作った感じの作品にみえた。
チケットもらったから観たけど…

稲垣吾郎も香取慎吾も草なぎ剛も今までのイメージ通りの役で…あまり新しさも感じられず、でした。

ファンの為だけの作品だと思う。

ただ、彼らが元気そうで良かったです。

Mi-chan
Mi-chanさん / 2018年4月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

やっぱり、3人は中居と木村を待っている

稲垣吾郎さん、香取慎吾ちゃんは、あんな家に住んで居そう!

308gtsi
308gtsiさん / 2018年4月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今だからこその作品!きっと後でその意味が分る!

SMAP解散の裏側を知っているか何かを感じている人、喪失を味わったことがある人、物事を表面的にしか捉えられない人etc.自分の立ち位置に応じて、この映画は様々に違って見えるはず。四編の監督がそれぞれ違うので好みは分かれるが、根底に流れているテーマは同じである。本当はもっと大きな声で笑いたかったし、一緒に歌いたかった。メタファーが散りばめられているので、考察をするのが凄く楽しい。幸せな気分になれたし、約束の場所へ希望を持って進めます。

月うさぎ
月うさぎさん / 2018年4月17日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ラストはパクってるでしょ~

園監督。。。
浅野❤無駄遣いしてませんか~

太田さんが一番真面目な作品に仕上がってましたね!

絵画提供
香取慎吾ってテロップでしたが慎吾ちゃんが描いた作品?
素晴らしい!
あの女優さん、この子出てくるよ~☝

三作後がまぁ纏めでまぁ納得なところもあるけど
これは。。、ラ・ラ・ランドのパクり?
そんな良いものかは別にしてパロディーですよね?!

LiLinga
LiLingaさん / 2018年4月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

センス良い映画

2回見させていただました。
何度も見たくなるセンス良い映画。

Yuna Yuna
Yuna Yunaさん / 2018年4月16日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

子供には見せられない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

バカだけどいいところあるよという系統の作品は沢山あります。
香取慎吾さんが歌が聞けるところが良い。最近の監督と真新しい監督がいて新鮮です。でも、居酒屋で話してできた感じの無意味な下ネタが度々入ってくるので女性にクソ野郎の表現をそれにするには悪趣味です。
言いにくいですが、奥深いでいうならバリータークをみたほうがいいかもしれません。大人には物足りないし子供には見せられない。

3人の個性の強さがまとまりつかず監督にも個性がある。40代クソ野郎がセオリーを破ったショートストーリーで進んでいく。落ち着かないのは疾走感ではありません。生き生きとしない闇を最後の歌でまとめる。映画のジャスティン・ビーバー。支援者やスタッフ、出演者、応援したくなる人達がつまっています。

・作品中、裸やDV、過度な暴力があります。ダメな人は絶対に見てはいけません。この注意書のなさに「クソ野郎だから」「そういう作品だから」という感想には否定的です。
3人のイメージを復興やパラリンピック、芸能界を変えたい人だとか明るいイメージを持って気軽に見てしまうと痛い目に合います。祖父祖母を連れていった方もいるそうですが私はお友だちかおひとりがお勧めです。デートにも勧められないし、夫婦用でもありません。

応援したいのに複雑な心境。

n
nさん / 2018年4月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  笑える 怖い 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

もう5回繰り返し観てます

ただのSMAPファンのための映画ではありません‼️
笑い、感動、感激、涙のエンターテイメント
ムービーです!
このところ、ファミリーで楽しむかたもみえてきました!
なんだ、クソ野郎っていう方は是非ともご覧下さい!

よしこひー
よしこひーさん / 2018年4月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

プロモーション映像です。

新しい地図のプロモーション映像と割りきることでしか評価できない。
映画としての評価はできないくらいとにかく退屈でした。
よいところを頑張って探してまとめました。

「ピアニストを打つな」
映画のオマージュ寄せ集め
おっぱい

「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」
女刑事役の女優さんが最高だった(探しても名前が出てこなかった、名前を知りたいです)

「光へ、航る」
剛のアップ
剛の演技
尾野真千子さんの演技
海と空がきれいだった

特に園子温さんの作品がとてもイライラしたなー

いみ
いみさん / 2018年4月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 5 件)

懐かしくって涙出た

期待はせず、3人を応援するつもりで行きました。
完売で、嬉しかった。
吾郎ちゃんの作品は最後まで見たらやっと意味がわかりました。
ちょっとシュールすぎたかな?

慎吾ちゃんのお話一番好き。
人生に迷っている気持ちが伝わって、ほのぼの。

つよぽんは安定、期待どおり。
脚本もよく、太田さんさすがです。

ラストはライブを思い出して立ち上がりたかった。
ファンとして見る映画としては充分です。

ふわり
ふわりさん / 2018年4月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんだか

よくわからないです。
期待し過ぎました。

かん
かんさん / 2018年4月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

慎吾ちゃんと歌喰いの巻 が好き

川上友里さんと根本さんを観にいったらオーストラマコンドーの後藤剛範さんも出てきてびつくり(°_°)✨そして山内ケンジさんと香取さんの融合のフィット感も素敵。何より👀エトレンヌの中島セナさん。抜群の空気感✨要チェックやわー。 めもめも✍

ころ
ころさん / 2018年4月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良いのではないでしょうか ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

彼らのSMAP時代にSFショートフィルムという作品があって
それの出来があまりにも良いので
もしかしたらと、気になって映画館へ

園 子温氏の作品はパワーがあり、桃尻鮫肌を彷彿させる浅野氏、相変わらずの稲垣吾郎氏、作品は和製パルプフィクションというか、ラン・ローラ・ランといいますか、とにかく90年以降の喪われた20年代のパワーのようなものがあるような
太田氏に貶されたとのことですが、確かに役者さんは素晴らしいです
惜しむらくは巻返しのリズム感や非現実のリミックス感がマニアック受けしない所でしょうか
世界を狙うのであれは勿体ない作品上がりかもしれません

山内氏は良い出来です
世にも奇妙なドラマな感じで、万人受けし、テレビ放映でも特に文句なく、スポンサーつきまくりの良作品です
女優さんが可愛らしかったですね

太田氏の作品は、全く期待をしてなかったのですが思ったより良い作品でした。
映像は嫌いではありませんが、恐らく本人の育ちの良さでしょうか、
暴力シーンでも映像に、荒れ果てた無味乾燥さがないのが本当に勿体ないかと
草彅氏は俳優として大器の為、もっともっと8ミリ大作に出てほしいと思うくらい良かったです

最後の児玉氏はエンターテイメントとして、あるいはミュージカルとして、ものすごく出来が良かった
恐らくSMAPのファンの方は、コンサートのライブステージを思い出されるのではないのでしょうか

総評
コアでもマニアックでもエロでもグロでもなく、ギリギリエンターテイメントとして
愛すべき彼等と彼らを愛する沢山のファンの為に作られて成り立っている、愛ある作品でした

くわ
くわさん / 2018年4月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 3 件)

素敵なエンターテイメントショーでした

どの作品もあまりにもリアリティのない設定で、最初はどうなることやらと思いましたが、演技の上手な方ばかりだったので、不思議と違和感がなく、最後の4作目を見終わって、素敵なエンターテイメントショーだったなあと思いました。
今度はリアリティのある作品に出ているところも見てみたいですね。

pupu
pupuさん / 2018年4月14日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クソじゃないクソ野郎たち ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

そうそうたるクリエイター達の作品は、見応えがありました!
オモチャ箱のように色んなものが詰まってて、明るさと暗さのコントラストがキレイな吾郎ちゃん×園監督のが、個人的にはとても好き♪
慎吾×山内監督のは、苦しかったであろう時の心情が感じられて、切なかったです。
つよぽん×太田監督のは、再生への光が感じられるタイトル通りのストーリーでした。
つよぽんの極道は板に付いてますね。
ハッピーエンドともいえるラストは、SMAPのPVを見ているようで、幸せな気持ちになりました。
エンドロールもSMAP所縁の人たちの名前が沢山出てきて、見つけるのが楽しかったです!

mina
minaさん / 2018年4月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

涙が...

すごく良かった。
オムニバスで監督の個性が出て、最後に落ちを、ちゃんと纏めてあるので、スッキリした。
エンドロールの「また逢う日まで」で、なぜか涙が...
彼らの境遇が、この溢れる才能を一般の人へ広まることを邪魔しているのが悲しい。
それにしても、剛は演技が上手すぎる☆

りん
りんさん / 2018年4月14日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

この作品のタイトルの意味 趣向 目的は?

制作の新しい地図とは?なぜこの時期にこの作品を そう言えばたのきんの映画はシリーズであったが彼らがそろって出た作品はあったかな?!?中身は空でストーリーとしての価値は皆無 こう言った作品は絶頂期に5人全員で盛り上げるべき!

ゆたぼー
ゆたぼーさん / 2018年4月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

三人へのエール映画

元SMAPへの応援のような映画だった。一番よかったのは 意外?にも太田光作品 草なぎと尾野の演技がよかった  香取はまだSMAPをやめた事を引きずっているのか迷いがあり 稲垣はそれすら何も考えてないような変化のなさ そんな三人の今の心の様が伝わってきた それが演出の狙いなのか。
よく オムニバスのストーリーをつなげたとは思うけど 祭りと最後のパーティーのシーンが残念な感じ ここが良ければ…終わり良ければになるのに さらに 最後は三人で本気で歌ってシメテ欲しかった。とファンでもない自分が思う。
題名残念

U-TA
U-TAさん / 2018年4月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

166件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi