ビヨンド・ザ・ロウ
ホーム > 作品情報 > 映画「ビヨンド・ザ・ロウ」
メニュー

ビヨンド・ザ・ロウ

劇場公開日

解説

巨大な陰謀に巻き込まれた強盗の男と女刑事の戦いを描いたフランス製サスペンスアクション。家族との静かな生活を望む強盗フランクは、最後の仕事として現金輸送車強盗計画を実行する。しかし計画の裏には犯罪組織の罠が潜んでおり、事件の関係者たちが次々と殺害されていく。その被害者の1人であるベロニク検事を殺した容疑者として逮捕されたフランクは、真犯人を見つけるため脱獄。一方、ベロニク検事とともに謎の犯罪者「マッドキラー」を追っていた女刑事ルシーは、警察内に犯罪組織の内通者がいることに気づく。ルシーは危険を犯してフランクと連絡を取り、事件について検事長に報告しようとするが、悪の力は政治システムにまで及んでおり……。出演は「ダゲレオタイプの女」のオリビエ・グルメ、「灼熱の魂」のルブナ・アザバル。「ザ・スクワッド」の撮影監督ジャン=フランソワ・アンジャンが長編初メガホンをとった。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

作品データ

原題 Tueurs
製作年 2017年
製作国 フランス・ベルギー合作
配給 「ビヨンド・ザ・ロウ」上映委員会
上映時間 86分
オフィシャルサイト  

他のユーザーは「ビヨンド・ザ・ロウ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi